いったい何者?子供の頃から天才だった!?20世紀最大の物理学者【アインシュタイン】

アインシュタイン

『常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションのことを言う』
by アルベルト アインシュタイン

私はアインシュタインのこの言葉がすごく好きです。
宇宙が好きなのですが、必ず出てくるのが相対性理論で有名な
アインシュタインですよね!!

 私はアインシュタインという『人間』にすごく惹かれました。
人生の中でもアインシュタインに学ぶところがあります。

名前は知っているけど、アインシュタインって一体何者なの?
と思っている方も多いのではないでしょうか。
アインシュタインが何者で
私がどういうところに惹かれたのかを伝えたいと思います。

‘続きを読む’

就職した友達は・・・【愚痴製造機】になっていた

就職

私は就職するという選択をしなかった。

私の代はちょうど『就職氷河期』と言われた2011年でした。
それはもう100社受けて当たり前というレベルで
聞いただけで頭がおかしくなるかと思いました。

私の選択は間違いだったのでしょうか・・・
就職して3時間も愚痴を言ってくる友達に疑問を抱きました。

‘続きを読む’

これで勝利!!【色が与える効果とは】

色

日々生活していると
ふとを見ると友達と沖縄に行ったことを思い出したり
黄色を見ると元気になったりと
色で思い出がよみがえったり
癒されたりすることってありませんか?

これって不思議だなぁと思い『色』について調べてみました。

‘続きを読む’

夢を叶えるために 私は夢を【諦めた】

壁

私はもともと写真家を目指していました。
大学生時代から写真に関係するグループや指導者についていたのですが
卒業後もバイトをしながら続けていました。

周りの大人たちにも友達にも
バイトでいいから続けていくべきだと言われていたこともあります。

そう、あの頃は諦めずに追い続けていれば夢は叶うと思っていました・・・

‘続きを読む’

あの時、私は世界の終わりを見た。それは【小学生で起こった出来事だった・・・】

世界の終わり

私はこれまでの人生の中で
『もう世界の終わりだ・・・』
と思ったことが2回ありました。

そのうちの1つが小学生時代でした。

世界の終わりを感じるのが早すぎると思いましたか?
私も今考えてみれば、
なんて早い時期に世界の終わりを感じたんだと思います。

しかし今では貴重な体験だったとも思っています。

‘続きを読む’

ぬり絵でストレス解消【間違ってる!?】

色

私はうつ状態になったことをきっかけに自ら絵を描き始めたのですが
色が与える心理的効果について調べていると
『芸術療法』というものを知りました。

芸術療法には音楽療法、絵画療法、造形療法、ダンスなど色々あるのですが
様々な表現方法を用いた心理療法の総称として
『芸術療法』もしくはアートセラピーと言われています。

ここでは色が関係する絵画療法路中心に
私の体験を交えながら書いていきたいと思います。

‘続きを読む’

実際の時間よりも2倍!?【色と時間の関係】

色

今、あなたの周りにはどれくらいの色が見えるでしょうか?
恐らく無数の色に囲まれているのではないでしょうか。

普段は意識していないですが
意識して周りを見てみると
私たちの周りには無数の色が存在しています。

私は今カフェにいるのですが
周りをみると割と暖色系の色で統一されています。
これぞTHE カフェ!!
あなたも行ったことがあるようなカフェです。
カフェにいるとゆっく〜り時間が流れているように感じますよね!
その理由の一つには色が関係しているようです。


‘続きを読む’